焼肉無煙ロースター ダクト式ハイパワータイプ

HOME > 取り扱い製品情報 > 焼肉無煙ロースター > ダクト式ハイパワータイプ

Dシリーズ

新冷却トップリングと機器の形状で、気流の効率化を図り、排気風量を低減させました。
排気風量 20%DOWN ※Dシリーズの数値。

店内空気と、焼面からの熱い空気をミキシングすることで、排気温度を下げ安全性をさらに向上させました。
機器温度 30%DOWN ※機器温度測定条件/機種:SKRW、風量5.0m3/min、ガス消費量:3.26kW、強火で30分経過後アウタケーシングを測定。

新鮮な空気でエアーカーテンをつくり、アウタケーシングへの油汚れの付着を軽減します。
油の汚れ 80%DOWN ※当社従来製品を使用し、同量の肉を2時間焼いた場合のアウタケーシングの汚れ比較。
※各低減数値はいずれも当社比。

安全性と使い易さに加え、ハイパワーでも省エネ性能も追求した人と環境に優しい製品です。

自己診断機能搭載
スリムコントロール
ホワイトアウタケーシング
大開口キャビネット
セラミックコーティングドレインパン
鍋料理対応

SPRD  ハイグレードタイプ (写真上)
スリムコントロール仕様 テーブル・堀席用
W1200×D850×H700mm

SPRD  スタンダードタイプ (写真下)
真鍮製新冷却トップリング(オプション)
シートキー(高性能・呼び出しチャイム付)仕様
座卓席用
W1200×D800×H350mm

新冷却トップリング:ハイグレードタイプ ステンレス製
新冷却トップリング:スタンダードタイプ ステンレス製 真鍮製新冷却トップリング
※スタンダードタイプのみのオプションです。

熱源は、お好みでお選びいただけます。

セラミック炭 SKRD
PS TGPS LPG
詳細はこちら
熔岩セラミックス SMRD
PS TGPS LPG
詳細はこちら
熱板 SPRD
PS TGPS LPG
詳細はこちら
炭火 SSRD
PS TGPS LPG
詳細はこちら

Dシリーズ性能特性
型式 SKRD SMRD
ハイグレード スタンダード ハイグレード スタンダード
必要静圧 185Pa 170Pa 185Pa 170Pa
排気風量 4,8m3/min 4.0m3/min 4,8m3/min 4.0m3/min
給気風量 4,8m3/min 4.0m3/min 4,8m3/min 4.0m3/min
消費電力 AC100V 5W AC100V 5W AC100V 5W AC100V 5W
冷房負荷 3.66kW 3,18kW 3,66kW 3,18kW
ガス
消費量
都市ガス 2.70kW 2.70kW 2.70kW 2.70kW
LPガス 2.65kW 2.65kW 2.65kW 2.65kW
ガス接続 R1/2接続 R1/2接続 R1/2接続 R1/2接続

型式 SPRD SSRD
ハイグレード スタンダード ハイグレード スタンダード
必要静圧 185Pa 170Pa 185Pa 170Pa
排気風量 4,8m3/min 4.0m3/min 4,8m3/min 4.0m3/min
給気風量 4,8m3/min 4.0m3/min 4,8m3/min 4.0m3/min
消費電力 AC100V 5W AC100V 5W AC100V 15W AC100V 15W
冷房負荷 3.79kW 3,32kW 3,98kW 3,51kW
ガス
消費量
都市ガス 3.15kW 3.15kW 3.15kW 3.15kW
LPガス 3.02kW 3.02kW 3.02kW 3.02kW
ガス接続 R1/2接続 R1/2接続 R1/2接続 R1/2接続

[共通仕様]
■立ち消え安全装置付■逆火防止装置付■過熱防止装置付■3Dフィルタ搭載
■ドレインパン水量:1,800cc■網寸法:φ280・重量:0.5kg■本体重量:約32kg
※天板1200×800×45、1口テーブルタイプ
※電気・ガス・イニシャルコストの数値はいずれも当社比(SPRWとの比較)。
ハイパワー無煙ロースター「Dシリーズ(スタンダードタイプ)」
1店舗20ロースター設置で試算。
※性能特性は、1台当たりの標準使用状態の場合です。
 冷房負荷算出条件/外気:(温度31℃)(湿度75%)
 室内(温度26℃)(湿度50%)
※シートキーの場合は消費電力は15Wになります。
※冷房負荷とガス消費量は、標準網での数値となります。
※排気ファンの汚れや経年劣化によって風量が低下する場合があります。そのため、排気風量、ならびに給気風量の設定は必ず初期値の25%?30%の余裕を確保してください。

標準装備

薄さ25mmの、超スリム点火装置
スリムコントロール点火方式
姿勢に無理なく楽に点火、火力調節ができる横スライド式。
取付位置は自由に選択できます。
自己診断機能(故障予知)を標準装備。
漏電ブレーカー
ロースターユニット毎に設置しています。
万が一漏電が起きた場合、お店全体のブレーカーが作動する前に、個々のユニットでブレーカーが作動するので、お店全体が停電状態になることがありません。

安全の為、両方の設置をおすすめします。

FVD
風量調整付防火ダンパ
自動消火装置
下引きダクト用
取り扱い製品情報